Medical Writing Seminar “Improving Writing and Oral Presentation Skills” (2019/3/17)

日本医学英語教育学会主催 医学英語セミナー

知っておきたい英文作成と口頭発表のコツ
Improving writing and oral presentation skills

対象:医師・歯科医師・基礎研究者・看護師・メディカルスタッフ・医療系学生など

開催概要

日時:2019年3月17日(日) 10:30〜16:00
会場:慶應義塾大学医学部 2号館11階 中会議室
  (東京都新宿区信濃町35)http://www.med.keio.ac.jp/maps/
受講料:
  一般:18,000円
  会員:15,000円(日本医学英語教育学会会員対象)
  医英検3級合格者:15,000円
  (日本医学英語検定3級認定者対象)
  研修医・大学院生:10,000円
  学生(学部生):8,000円
  受講受付は事前登録のみです。
  以下のフォームからご登録ください。
  参加費には教材・昼食が含まれます。
受講人数:50名(先着順)

申し込み締切:2019年3月4日(月)

Seminar poster
Poster (PDF)

プログラム

1 編集しやすい英文作成のための5つの留意点(日本語)

柳瀬大輔(株式会社翻訳センター医薬営業部)

学術に携わる者の経歴の原動力は書くこと、そして好むと好まざるとにかかわらず、学術の世界では英語が公用語です。しかし誰もが認めるように、日本語を母語とする私たちの多くにとって、英語で書く難しさは並大抵ではありません。非英語国民がめざすべき目標は、英語を母語とする校正者に苦労をかけずに編集してもらえる英文を書く技術を身に着けることでしょう。本日の講演では、この目標をめざす上で、日本人投稿者の方々に考えていただきたい事柄として、文意を担う動詞の役割、行為や原因に注目する英語の姿勢、抽象的な語句を使いこなす技術、読みやすさのための適切な情報密度、そして和文のくせを英文に持ち込まないための注意について考えてみたいと思います。

2 A Madness to the Methods: Clinical Methods Dissection

Bryan J. Mathis(筑波大学医学英語コミュニケーションセンター)

Bryan comes from an intensive research background in the Biomedical Sciences and specializes in Electron Microscopy, Immunology, Cardiovascular Biology and Molecular Biology. He is also responsible for teaching classes on scientific principles, language, reading, writing, ethics and presentation. He has over 7 years of experience in teaching at the undergraduate level and has spent over 6 years living in Japan. His scientific areas of interest include: cardiovascular necrosis, microfloral effect on immune competence and inflammation, and electron microscopy.

3 How to Write Patient Referral Letters in English(日本語)

小島多香子,葦沢龍人(東京医科大学)

This presentation will look at how to organize and create a patient referral letter in English, by focusing on structure, content, common phrases and vocabulary, and by studying actual referral letters written by English-speaking doctors.

4 Podium presentation skills: Keeping the audience awake and engaged

Kris Siriratsivawong(昭和大学医学部)

Dr. Kris Siri is a United States board-certified Surgeon, who has been working in the Department of Medical Education at Showa University. He graduated from Yale University with a Bachelors of Science degree in Molecular Biophysics and Biochemistry, then attended medical school at the University of Pittsburgh. After residency training in General Surgery at the Naval Medical Center San Diego, he has served in various roles as clinician and educator, including instructor of the Advanced Trauma and Life Support course and the American College of Surgeons Accredited Education Institutes. He has been involved in the education of Japanese physicians and medical students since his time in the Navy, when he was the General Surgery department head and lead surgery educator for the Graduated Medical Education committee at U.S. Naval Hospital Yokosuka. In his spare time, he enjoys fitness and spending time with his daughter.

※講義は日本語または英語で行われます(講師により異なります)

申込方法

受講を希望される方は,以下の手順にてお申し込みください。

  1. 「受講申込フォーム」にお進みいただき,所定欄に入力後,送信してください。
  2. ご入力いただいたメールアドレスに「仮受付通知」が送信されますので,ご確認ください。
  3. 「仮受付通知」に記載の方法で,受講料をお振り込みください。
受講申込フォーム

お問い合わせ

お問い合わせフォームからご連絡ください。

個人情報の取扱いについて

本セミナーを受講される方の個人情報については,セミナーの実施のためにのみ使用いたします。また,セミナーを運営する必要最小限の担当者のみが個人情報を取り扱い,第三者への開示・提供はいたしません。