医英検

「 医英検 」とは

医英検 (日本医学英語検定試験)は、日本の医療・医学の国際化を普遍的に推進することを目的として、日本医学英語教育学会が主催する医学・医療に特化した英語検定試験です。
この目的を達成するために、医学・医療の現場で必要とされる実践的な英語運用能力[(1)医学・看護・医療技術の書籍・文献を英文で読む、(2)医学・看護・医療技術等に関する情報を英語で聞き/話し、伝える、(3)医学・看護・医療技術等に関する情報を英文で書き、表現する]を総合的に評価します。
「医英検」は医師や看護師など医療従事者や医療系学生の方はもとより、教育、出版、翻訳, 通訳などの業界に携わる方々など多様な受験者層を想定しています。
また「医学英語」を冠した検定試験は世界でもほとんど例がなく、医学英語運用能力を客観的に評価できる指標として、この医英検は世界的にも大変貴重な検定といえます。

What is the Examination of Proficiency in English for Medical Purposes (EPEMP)?

医英検 EPEMP Self Evaluation

医英検 1・2級

2021年1月の試験は中止となりました。
2022年1月の試験日程は後日発表します。

医英検 3・4級

2020年の試験は中止となりました。
2021年は6月13日(日)に行います。